[ 発信所 ]

好きな作品を発信していきたいブログ

【一口感想】 暗殺教室 16話


なんだかんだ見る機会が無く積んでた12~16話を視聴しました。

結論から言うと、滅茶苦茶面白かったです。
特に12話のやきう回、13話のvs高岡回(渚回)が段違いに良かった。


暗殺教室 16話 渚

かわいいアンドかっこいい


「登場人物が多い系の作品は物語が進むにつれ面白くなる」っていう個人的ジンクスがあるんですけど、

暗殺教室も例に漏れずといった感じでした。

SHIROBAKOやシンデレラガールズがそうですね。今期だとユーフォとかに期待してます。


◆16話

やっぱり弱者が努力して強者に打ち勝つストーリーは気持ち良いものです。
所々入る殺せんせーの教訓が良いんですよね。


暗殺教室 16話 カルマ

カルマくんすき。今回でさらに好きになりました。


今回のテストの結果ですが、カルマの成績だけ逆に落ちてるのが上手な展開だと思いました。
恐らく人生で初めて敗北を経験し、その屈辱を十分に噛みしめるカルマと、そして学秀。
キャラデザがどことなく似ているのは何か意図があるんでしょうか。

そして夏休み。一学期編、綺麗に締めてくれました。来週が楽しみです。


暗殺教室 16話

なお、誰も分厚いしおりを持って帰らない模様。


 ■おすすめ記事